クローバー・アセット、2019年12月次レポート

クローバー・アセットマネジメント クローバー・アセットマネジメント
スポンサーリンク

クローバー・アセットマネジメントの2019年12月月次レポート

2019年12月10日、クローバー・アセットマネジメントの月次レポートが発行されました。

月次レポート Time×Space|クローバー・アセットマネジメント株式会社

同社の月次レポートは以下の2部構成です。

  • Time×Space
  • えーでるわいす

レポート本編が「Time×Space」で、付録として「えーでるわいす」があります。

2019年11月月次レポートの内容

少し内容の方をみていきます。

2019年12月の月次レポートの内容は以下の通りです。

  • 「Time×Space」
    • たねころ山農園
    • YASUのマーケット・ストラテジー
    • マーケットコメント
    • ファンド仲間から 2019秋 『たねころ山イベントに参加させていただいて』
    • ファンドの運用報告
  • 「えーでるわいす」
    • クローバー・フェイスブックから
    • クリスマスイルミネーション2019

たねころ山農園

クローバー・アセットマネジメントの社長である多根幹雄氏は、伊豆半島宇佐美に農園を個人でもっています。

それが、「たねころ山農場」です。

この農場を見学するツアーもセミナーの一環として会社で定期的に行われているようです。

【満員御礼】たねころ山ツアー 2019秋(終了)(Facebook・お客様の声をアップしました)|クローバー・アセットマネジメント株式会社
2017年春、社長の多根が「かっこいいお金の使い方」を目指して、「皆が食を通じて...

5,500坪もの農園と2匹のヤギの世話は奥様がやっておられ、多根氏は週末参加するそうです。

なかなかの重労働であることが想像できます。

このような農園をどうして始めたのか、興味深い記事となっています。

また、記事ではさわかみ投信の澤上篤人会長のことにも触れられています。

なお、「クローバーBLOG」というブログにも「たねころ山農園」の記事が掲載されています。

たねころ山農園|クローバー・アセットマネジメント株式会社
クローバーのFacebookで何度かご紹介していますが、伊豆半島の宇佐美で農園...

ファンドの運用報告

11月分のファンドの運用報告で1つ気になった点がありました。

クローバー・アセットマネジメントの運用する4ファンドすべてで現金比率が上昇していました。

また、運用コメントは4ファンドすべて「大幅下落時には積極的な買いの予定です。」の言葉で終わっていました。

世界的に株価が上昇しています。

今後の暴落を想定していると思えます。

タイトルとURLをコピーしました