「さわかみマイル」を徹底解説!マイルの貯め方と使い方

さわかみ投信
スポンサーリンク

正式リリースされた、「さわかみマイル」について徹底解説します。

「さわかみマイル」を貯めるためにどうすればいいのでしょうか?

とくに、さわかみ投信のユーザーがどのようにマイルを貯めて使えるのかを解説します。

さわかみ投信が「さわかみマイル」を発表

2020年3月中旬のレポートで発表された「さわかみマイル」サービスですが、4月1日に正式にリリースされアプリ等も使えるようになりました。

正式リリースによって更に詳しい情報も出てきましたので、それらをご紹介していきます。

さわかみマイルの基本情報

まずは、さわかみマイルの基本情報を整理しておきます。

基本情報

名称さわかみマイルプログラム
レート1マイル=1円
有効期限マイルが付与された日から5年(例外あり)
保有上限50,000マイル
会費等無料
必要アプリさわかみmile
対応システムiPhone、Androidのスマートフォン
運営会社株式会社さわかみロイヤル
問い合せ先電話03-6380-9852(土日祝日、指定休業日を除く10:00〜17:00)

パソコンやガラケーでは貯まらない、スマホが必要

さわかみマイルを貯めるには、スマートフォン(iOS、Android)が必須になります。

パソコンやフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)ではマイルを貯めることができないので注意しましょう。

会員登録する際には携帯電話の番号が必要で、SMS(ショートメッセージサービス)での認証があります。

また、さわかみmileアプリは、登録した電話番号をユーザーIDにしてログインするという、珍しい設計になっています。

「さわかみマイル」それとも「さわかみmile」?

あと、正式な名称ですが「さわかみマイル」か「さわかみmile」なのか迷ってしまいます。

よく研究した結果、以下の使い分けとなることが分かりました。

  • 全体としての名称→「さわかみマイルプログラム
  • スマートフォンに入れるアプリの名称→「さわかみmile
  • 貯まるポイントの名称→「マイル

この用法で例文を作ると以下の通りです。

「さわかみマイルプログラム」を利用するために「さわかみmile」アプリをスマートフォンにダウンロードして登録し、「マイル」を貯める。

ただし分かりにくいので、今後は「さわかみマイル」を貯めると表現します。

「さわかみマイル」を貯めて使うには

さわかみマイルを貯めたり使ったりできるのは、さわかみマイルプログラムの加盟店です。

さわかみマイルプログラムの加盟店はさわかみマイル総合サイトに掲載されています。

サイトの運営は株式会社さわかみロイヤルです。

さわかみmile – マイルではじめる世の中づくり。

さわかみグループの各サービスでさわかみマイルを貯めたり使ったりできます。

さわかみ投信株式会社

さわかみグループの中核である「さわかみ投信株式会社」で利用できます。

さわかみ投信株式会社
投資信託・長期投資・資産運用のための「さわかみファンド」を運用・販売するさわかみ投信です。
  • 「さわかみファンド」でマイルが貯まる
  • マイルで「さわかみファンド」を購入
  • イベント参加でマイルが貯まる

さわかみ投信には12万人の顧客があるので、この顧客を中心のさわかみマイルプログラムが展開されていくことになるでしょう。

株式会社ソーシャルキャピタル・プロダクション

ソーシャルキャピタル・プロダクションは、2010年3月創業のさわかみグループの会社です。

ソーシャルキャピタル・プロダクション - SCP
  • SCPSHOP,R.surferサイトの利用等でマイルが貯まる
  • イベント参加でマイルが貯まる
  • マイルをSCPSHOP,R.surferサイトで使えるクーポンに交換

同社はイベント企画、各種販売、映画など多様な業務を行なっています。

ソーシャルキャピタル・プロダクションでは、ワイシャツの販売や割引といった形でマイルが絡んでくると思われます。

R.surfer
アール ドット サーファー

株式会社さわかみホールディングス

さわかみグループの中核である「さわかみホールディングス」でもマイルが貯まることになっています。

  • イベント参加でマイルが貯まる

一般財団法人さわかみ財団

一般財団法人さわかみ財団でマイルを貯めたり使ったりできます。

https://sawakami.org/
  • イベント参加でマイルが貯まる
  • 財団の事業活動費にマイルを利用

さわかみグループは、株式会社さわかみホールディングスを核としてなり立っているのですが、このさわかみホールディングスの株式を持っているのが一般財団法人さわかみ財団です。

さわかみ財団は自然保全活動やスポーツの底辺を広げるなどの社会活動をしているので、そこでマイルを貯めたり利用したりできます。

公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団

「さわかみオペラ芸術振興財団」のイベントでさわかみマイルを貯めたり使ったりできます。

さわかみオペラ芸術振興財団|トップページ - 公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団
さわかみオペラ芸術振興財団は本物のオペラを日本で広める活動をしています。
  • イベント参加でマイルが貯まる
  • オペラのイベント等にマイルで参加

本格的なオペラ講演を企画してチケットを直販しています。

このチケットをさわかみマイルで購入できるのでしょう。

公益財団法人お金をまわそう基金

寄付で世の中を良くしていくことを目標に活動をしている「お金をまわそう基金」で、さわかみマイルを利用できます。

寄付サイト|公益財団法人お金をまわそう基金
お金をまわそう基金は、支援者とNPO法人をつなぐ寄付プラットフォームです。
  • 財団の事業活動費にマイルを利用

貯めたさわかみマイルで寄付ができるようです。

「さわかみファンド」で「さわかみマイル」を貯めるには

「さわかみマイル」を貯めるには様々な方法がありますが、一番身近でユーザーが多いのが「さわかみ投信」の「さわかみファンド」でマイルを貯めることではないでしょうか?

「さわかみファンド」でどのようにマイルが貯まるのか見ておきましょう。

また、さわかみマイルを貯めるうえでの注意点も考えます。

さわかみファンドの積立投資でマイルを貯める

さわかみファンドでマイルを貯めるには、さわかみ投信の定期定額購入サービスを利用して積立投資をする必要があります。

そして、口座保有年数と積立金額に応じて毎月マイルが付与される仕組みです。

ユニークなのが、口座保有年数に応じてマイルの付与率が0.5%~2.0%まで幅があるという点です。

例えば、積立投資が毎月5万円で、さわかみ投信の口座を12年保有している場合は、付与率が1.0%となり500マイルが付与されることになります。

50,000 × 1.0% = 500マイル

毎月、コツコツと積立ていくと、マイルもどんどんと貯まっていくわけですから、うれしい仕組みです。

マイルの付与率を最大にするためには20年かかる

マイルの付与率は口座保有年数によってかわってきます。

とはいえ、なかなか付与率は上がりません。

口座を開設してから10年は最低の0.5%です。

その後、5年ごとに0.5%刻みであがり、口座保有年数が20年になってやっと付与率が2.0%となります。

さわかみマイルを目当てに今口座開設しても、お得にマイルを貯めることができるのは20年後という、途方もなく長い期間を要するのはデメリットでしょう。

もしかしたら、新規口座開設の意欲を失わせる要因にもなりかねません

さわかみネットサービスは必須

さわかみマイルを貯めるにはさわかみネットサービスを利用することが条件です。

アプリをダウンロードして、登録した後に、アプリからさわかみネットサービスにアクセスして設定をしなければなりません。

この処理をやっておかないと、どんなに積立投資をしようがマイルが貯まりません。

そんなに売買しないからインターネットサービスをほとんど利用しないユーザーも多いと思いますが、IDとパスワードでログインできないと設定できないので注意してください。

スポット購入では付与されない

積立投資を促す目的があるようで、スポット購入ではマイルの付与対象とはなりません

この点には注意しましょう。

積立投資をした場合にのみ、積立金額がマイルの付与対象となります。

スポット購入では、100万円購入しようが1億円購入しようがマイルはもらえません

残高がいくらあってもマイルがもらえない

さわかみファンドを100万円保有していようと数億円保有していようとマイルの付与はありません

長期投資を推進するからには長期保有する顧客に特典があっていいと思うのですが、そのような仕組みにはなっていないようです。

レオス・キャピタルワークスが運用し販売している直販投信の「ひふみ投信」と「ひふみワールド」には、ファンドの長期保有者に保有年数に応じて還元してくれる資産形成応援団という制度があります。

ご指定されたページは見つかりませんでした | レオス・キャピタルワークス

この制度がなかなかよくできているので、これに近いようなマイル付与が欲しいところですが、現時点ではありません。

長期保有を報いるというよりも、積立投資を促す制度という位置づけでしょう。

「さわかみマイル」で「さわかみファンド」を購入するには

さわかみマイルはさわかみファンドの購入にあてることができます。

1,000マイル以上1,000マイル単位で、マイルでさわかみファンドを購入できるのです。

さわかみマイルは1マイル=1円換算なので、1,000マイルで1,000円分のさわかみファンドが購入できます

ただし、マイルでさわかみファンドを購入する機能は2020年5月のリリース予定となっています。

好きなときにスポット購入できるのか、それとも翌月の定期定額購入の金額に上乗せされるのかなど、いろいろな方法があると思うのですが、詳細はもう少し待ちましょう。

今後のサービス拡充に期待

4月から始まった、さわかみマイルプログラムについて説明してきました。

絶対数が多いとおもい、さわかみファンドでマイルを貯めることを中心として説明してきましたが、さわかみマイルはさわかみ投信とさわかみファンドだけのものではありません。

さわかみグループでは様々な事業を展開しています。

事業会社以外にも、公益財団法人など社会性の高い活動を行なっているものもあります。

さわかみ投信の経営理念の1番目はこれです。

本格的な長期投資で世の中をおもしろくしていこう

さわかみファンドでもえらえるマイルから始まっておもしろい動きが拡がっていくかもしれません。

今後のマイルサービスを拡充に期待します。

タイトルとURLをコピーしました