さわかみ投信の2020年8月「月次レポート」

さわかみ投信 さわかみ投信
スポンサーリンク

2020年8月31日、さわかみ投信の月次レポートが公開されました。

社長と最高投資責任者の草刈氏からのコメントを紹介します。

あと、新ファンドマネージャーのコメントも・・・。

さわかみ投信2020年8月月次レポート

2020年8月31日に、さわかみ投信の月次レポートが公表されました。

月次レポート|さわかみ投信株式会社
さわかみファンドの月次レポートを掲載しています。投資信託・長期投資・資産運用のための「さわかみファンド」を運用・販売するさわかみ投信です。

以下のリンクから確認できます。

さわかみ投信|さわかみファンド2020年8月レポート

さわかみ投信|さわかみファンド成長の記録

さわかみ投信の2020年8月次レポートの内容

今月号のさわかみファンドの月次レポートは以下の通りです。

  • 船長よりファンド仲間の皆さまへ
    • 新ファンドマネージャーの挨拶
  • 今月の航海日誌
  • ファンド情報
  • 定期定額購入サービススケジュール
  • 基準価額・総口数の推移(グラフ)
  • 純資産総額・現金等の推移(グラフ)

気になる記事を紹介します。

船長よりファンド仲間の皆さまへ

船長(社長)の澤上龍氏からメッセージは、新任のファンドマネージャーに坂本琢磨氏を任命したことについてです。

ファンドマネージャーが新しくなったわけではなく、追加です。

ですから、草刈氏は引き続き最高投資責任者兼ファンドマネージャーということになるそうです。

担当企業や業種を分担するのではなく、2人のファンドマネージャーが協力して判断していく体制になると澤上龍氏は説明しています。

新ファンドマネージャーの坂本琢磨氏に関する情報は多くないのですが、これからメディアの露出等も増えるかもしれません。

なんてったって、「さわかみファンド」のファンドマネージャーですから!!

証券業界でさわかみファンドを知らない人はいないでしょう。

楽しみにしましょう。

今月の航海日誌

草刈氏からは、8月24日に21期のファンド決算を迎えた迎えた事が言われています。

詳しくは運用報告会で話すので、この紙面では話してくれないみたいです。

さて、2020年8月(28日時点)の売買については、以下の通りです。

買い 10社7億円(新規1社)
売り 10社35億円(売り切り1社)

8月の資金流出は約6億円の純流出とみられます。

そのため、現金比率を増やしているのかもしれませんね。

さわかみファンドは、コロナの二番底が来る派ですからね。

ファンド情報

2020年月8月28日時点での顧客数と定期定額購入の契約者数を見ます。

顧客数(直販分):117,008(前月比+31)

先月が+41だったので、伸びは鈍化していますが、顧客は増えたのでよかったです。

速く12万人が見たい!!!!

定期定額購入契約数:36,310(全体比31.0%)

先月末は36,415名だったので、105名の減少です。

このところ、積立投資の契約数が減少が勢いづいてます。

全体比も0.1ポイント下げる結果となりました。

さわかみマイルが付くのにどうして、積立やらないんだろう?

タイトルとURLをコピーしました