鎌倉投信「結いだより」2020年7月号

鎌倉投信
スポンサーリンク

鎌倉投信が毎月発行する「結いだより」2020年7月号を紹介します。

7月号の紹介が遅くなってごめんなさい。

鎌倉投信の「結いだより」2020年7月号

2020年7月6日、鎌倉投信のレポート「結いだより 2020年7月号」が掲載されました。

「結いだより」124号を発行しました | お知らせ | 鎌倉投信

鎌倉投信|「結いだより 2020年7月号」(PDF)

2020年7月の「結いだより」の内容

2020年7月号の鎌倉投信「結いだより」は以下の構成となっています。

  • 社長メッセージ 『ポスト・コロナの展望』
  • 運用報告 ~社会形成~ 『経営理念がもたらすもの(2)』
  • 運用コラム 『1年に4日ある特別な日』
  • KPI(自主・共通)を開示しました!抜粋版
  • 一問一答! 運用報告会で受益者の皆様からいただいた質問(その2)
  • ホームページをリニューアルしました

社長メッセージ 『ポスト・コロナの展望』

鎌倉投信では2月以降、非常時の業務運営体制を続けているそうです。

一度は収まったかに見えたコロナですが、第二波がきている中でどの直販投信も同様の対応となっているようです。

WEBセミナーも太陽しているそうですが、全国どこからでも参加できるたり、気軽にチャットで質問できたりというメリットは発見になり、取り入れて良かったと鎌田氏は語っています。

また、今回は、グローバライゼーションで顕在化した潜在的リスクについて書かれています。

あらゆるものが国境を越えて世界を駆け巡るグローバリゼーションが加速する近年ですが、その問題点も指摘されています。

運用コラム 『1年に4日ある特別な日』

今回の運用コラムはおもしろい!!

新しくファンドマネージャーとなった五十嵐氏の四季報への愛があふれています。

投信おじさんも昔は「会社四季報」読んでました。(仕事で、趣味で?)

でも、今は買わなくなったなー。ネット証券とかで見られるし。

でも、このコラムを見て買いたくなりました!!

一問一答! 運用報告会で受益者の皆様からいただいた質問(その2)

先月に引き続き、運用報告会での一問一答が掲載されています。

例えば、

  • 現在買い付けを停止している銘柄はありますか?
  • 環境を重視する企業は、LCAなどを実施して環境負荷などを評価しているのでしょうか?
  • 他の投信では投資年数や資産規模に応じて、信託報酬の割引サービスがあります。鎌倉投信では、その予定はありますか?

また、ブログの方ではもっとたくさんの質問の答えが掲載されています。

一問一答!運用報告会で受益者の皆様からいただいたご質問(その2) | 結い日和 | 鎌倉投信

鎌倉投信の顧客数

最後に鎌倉投信の顧客数をみておきましょう。

2020年6月末の顧客数は20,482(前月比+87人)です。

定期定額購入の利用者は10,901 人(前月比+27人)です。

顧客数はじっくりと着実に伸びていっているようです。

定期定額購入の数も少しですが増加しています。

タイトルとURLをコピーしました