鎌倉投信「結いだより」2020年8月号

鎌倉投信
スポンサーリンク

鎌倉投信が毎月発行する「結いだより」2020年8月号を紹介します。

8月号はどんな内容になっているでしょうか。

鎌倉投信の「結いだより」2020年8月号

2020年8月6日、鎌倉投信のレポート「結いだより 2020年8月号」が掲載されました。

「結いだより」(月次運用報告資料) | 鎌倉投信

鎌倉投信|「結いだより 2020年8月号」(PDF)

2020年8月の「結いだより」の内容

今月の主な内容は以下の通りです。

  • 投資先の「いい会社」紹介 株式会社エフピコ
  • 今月のSHINE特別編「HPリニューアルPJメンバー 座談会」その1
  • 第11回「結い 2101」受益者総会の開催概要
  • いい会社のいいモノ テーマ「食」
  • 投資信託 きほんの「き」~口数ってなに?~
  • 運用コラム 「第11期決算における収益分配について」

投資先の「いい会社」紹介 株式会社エフピコ

今月は「いい会社」の紹介がありますね。

食品トレー容器の「エフピコ」が紹介されています。

食品トレー容器のエフピコ
株式会社エフピコはスーパーやコンビニなどで使用される食品トレー容器のリーディングカンパニー。安全・安心・環境に配慮した製品開発、障がい者雇用と一体となった循環型リサイクル「トレーtoトレー」で日本の食文化を支えます。

もともと、鎌倉投信では「エフピコ」を「人」のテーマで選んでいます。

そのため、前回(第9回)の結いだよりでは障碍者雇用やリサイクル活動を紹介しています。

今回は、同社の「匠」の部分を紹介してくれています。

食品トレー用意の開発に関する同社のこだわりを知ることができます。

また、リサイクルにも力を入れている会社で、鎌倉投信の「共生」のテーマにも合致するそうです。

鎌倉投信の3テーマを1社で全部満たせている会社なのかもしれません。

今月のSHINE特別編「HPリニューアルPJメンバー 座談会」その1

2020年6月5月にスマホで本人確認できて口座開設か可能なシステムが導入されました。

このシステムのプロジェクトチームでの座談会が掲載されています。

このシステムで顧客数の伸びにも拍車がかかるでしょう。

期待してます。

鎌倉投信の顧客数

最後に鎌倉投信の顧客数をみておきましょう。

2020年7月末の顧客数は20,582(前月比+100人)です

定期定額購入の利用者は10,948人(前月比+47人)です。

顧客数はじっくりと着実に伸びていっているようです。

先月よりも増え幅が広がっています。

また、定期定額購入の数も伸びています。

WEB口座開設の効果が出てきているのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました