セゾン投信「NEWS LETTER」 2020年9月号

セゾン投信
スポンサーリンク

2020年9月号のセゾン投信のレポートを紹介します。

セゾン投信の2020年9月号レポート

2020年9月3日、セゾン投信の月次レポートが公表されていました。

運用レポート・NEWS LETTER掲載のお知らせ|インフォメーション|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信
積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信。月々5,000円からの積立投資やお子さま向け口座、つみたてNISAでこれから資産づくりをはじめる方をお手伝いいたします。

セゾン投信「NEWS LETTER」 2020年9号の内容

今月の「NEWS LETTER」を紹介します。

主な内容は以下の通りです。

  • 今月のセゾン投信口座数
  • 長期投資仲間へのメッセージ vol.162『「顧客本位の業務運営」改革第二幕が始まる』
  • ゲストからの応援メッセージ『顧客に寄り添う金融サービスとは』
  • 「モビルス代表対談」動画で集中連載!
  • 買付・解約 受付不可日のお知らせ
  • 運用部コラム

今月のセゾン投信口座数

さっそく、セゾン投信のレポートは表紙右上の顧客数から見ていきます。

2020年8月31日時点でのセゾン投信の口座数は147,504件となりました。

7月末が147,101件でしたので、1カ月で403件増えています。

先月とほぼ変わらないスピードで顧客数が増えています。

年度内に顧客数15万人の大台も期待できるのではないでしょうか?

ゲストからの応援メッセージ『顧客に寄り添う金融サービスとは』

セゾン投信のレポートは、毎月ゲストからの応援メッセージがあるので凄いと思います。

今月は、GAIA株式会社の中桐啓貴(なかぎりひろき)氏です。

IFA法人GAIA(ガイア)|あたらしい資産運用の生涯パートナー
<公式>GAIA株式会社|銀行でも証券会社でもないあたらしい資産運用のパートナーとして注目を集めています。一人ひとりに合ったライフプランの設計、資産運用、保険などプライベートFPが最適なライフプランになるようにサポートをさせていただきます。

いわゆるIFA(金融商品仲介業者)ですね。

ですから、セゾン投信と同じく「顧客に寄り添う金融サービス」を目指しておられる方です。

金融業界は信託報酬をはじめコスト競争が激しいですが、アフターフォローができないと意味がないですよね。

その点、セゾン投信を高く評価しておられます。

「モビルス代表対談」動画で集中連載!

今月号のレポートは動画の紹介が多くなっています。

ひとつは、LINEでのチャットサポートを開始した時の裏話などです。

LINE立ち上げ裏話(モビルス×セゾン投信)

関連した動画がまた2つアップされています。

また、先月からファンドごとの説明動画が統合されて、「月間セゾン号」が毎月配信される事になりました。

ただし、この動画は毎月第5営業日配信予定となっていますので、月次レポートよりも遅れて出てくるようです。

月刊セゾン号9月号

タイミングがズレるのは残念ですが、毎月楽しみにしています。

どんどん、動画での配信が一般的になってきましたね。

ブログをはじめ、文字での情報発信はどうなるのかと、これを書きながら心配になってきました。

タイトルとURLをコピーしました