セゾン バンガード・グローバルバランスFが2000億突破

セゾン投信 セゾン投信
スポンサーリンク

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」純資産総額2000億突破

2019年12月30日、セゾン投信が運用する「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の純資産総額が2000億円を突破したと発表しました。

セゾン投信|セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 純資産総額2,000億円を突破!

大納会で大台を突破

12月30日、年末最終日の大納会での大台突破です。

最終的にセゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」の純資産総額は2004.9億円となりました。

世界的に株価が堅調に推移したことも、純資産総額の増加に貢献したことでしょう。

利下げ追い風に世界で資産高 日経平均は29年ぶり高値
2019年は世界的な利下げを追い風にあらゆる資産の価格が上昇した。日経平均株価は30日、年末終値としては1990年以来、29年ぶりの高値を付け、世界の株式時価総額は86兆ドル(約9400兆円)と過去

2020年はどうなるか分かりませんが、投資家にとっては比較的運用しやすい一年だったのではないでしょうか。

5年11カ月連続で資金流入

セゾン投信のすごいのは、純資産総額が2000億円を突破したことだけではありません

5年11カ月連続で資金流入が続いている点です。

この点は、今回の発表文の中でも強調されていました。

また、連続資金流入だけでなく、これまでファンドを152 カ月(12 年 8 カ月)運用してきて、資金純流出となった月は 5 回しかなかったそうです。

これこそ、まさに顧客と二人三脚といえるでしょう。

直販投信の特徴ですね。

資金流入はアクティブ・ファンドが「つみたてNISA」の対象となるために、重要な指標です

すでにセゾン投信のファンドは「つみたてNISA」の対象商品となっていますが、その実績は続いているということですね。

一方の「セゾン資産形成の達人ファンド」は?

セゾン投信が運用するもう一つのファンド「セゾン資産形成の達人ファンド」の純資産総額はどうなっているのでしょうか。

12月30日時点での純資産総額は916億円です。

2ファンド合わせると、さわかみファンドの純資産総額までもう少しです。

さわかみファンドの純資産総額: 3112億円(2019年12月30日現在)

販売会社経由でどれくらい販売しているかにもよるので、直販投信としての技量を単純に測ることはできませんが、昨今はセゾン投信が勢いを増しているようです。

さわかみ投信もパイオニア、老舗として頑張って欲しいです

タイトルとURLをコピーしました