ブログのドメインを変更して「chokuhan-toshin.com」へ

オフィスイメージ 投信おじさん日記について
スポンサーリンク

直販投信探検隊ブログのURLを変更

2019年11月1日、直販投信探検隊ブログのURLを変更しました。

新しくドメインを取得して、chokuhan-toshin.comとなりました。

これまでのURLについて

新しく、chokuhan-toshin.comを採用するまでは、以下のURLでブログを運営していました。

chokuhan-toshin.jpn.org (新ドメインへ転送

また、ブログを始めた2019年9月末から10月初旬ぐらいまでは、以下のURLも一時期使っていました。

fund-chokuhan.sblo.jp (閉鎖済み

「chokuhan-toshin.com」を選んだ理由

直販投信.jp」 ドメインを選んだ理由について説明します。

理由1:「直販投信探検隊」だから

投資信託が大好きな「投信おじさん」が書いていくブログですが、タイトルは「直販投信探検隊」です。

つまり、直販投信に特化したサイトとする予定です。

直販投信であることが、一番伝わりやすいドメインは何かと考えた末、「chokuhan-toshin.com」と決めました。

理由2:「直販投信.jp」

かつて、「直販投信.jp」(chokuhan-toshin.jp)というポータルサイトが存在していました。

これは、直販投信の各社が協力して立ち上げられたサイトで、直販投信各社の社長が交代でコラムを書いたり、各社のセミナー情報がこのサイトで見られるようになっていました。

残念ながら、現在は閉鎖されてしまいました。

当サイトは、非公式とはいえ直販投信の情報に特化したブログを続けていくつもりです。

そのため、「直販投信.jp」のドメインからchokuhan-toshin. を拝借しまして、「chokuhan-toshin.com」としました。

「直販投信」英字表記をどうするか

「直販」アルファベットでどう表記するかもいくつか案があります。

例えば、「直販」を「tyokuhan」とURL上で表記している会社もあります。

投資信託の直接販売サービス | 三井住友DS投信直販ネット
三井住友DS投信直販ネットは、SMBCグループの資産運用会社である三井住友DSアセットマネジメントが運営する 投資信託の直接販売(直販)サービスです。私たちは、社会に付加価値を提供する“いい企業”に厳選して投資することで、お客さまの中長期的な資産形成をサポートします。

また、投信を「toushin」と表記するケースも少なくありません。

投資信託協会 - 投資信託協会

かなり迷いましたが、最終的にはかつての公式ポータルサイトに準じて、「直販投信」は「chokuhan-toshin」と表記することに決めました。

今後は変えない予定

サイトの立ち上げから、短い間に2回もドメインを変更してしまいました。

すべて、おじさんの技術と経験の不足によるものです。

やっと、サイトの運用技術や方針も安定してきました。

今後、ドメインを変更する予定はありませんので、「chokuhan-toshin.com」をよろしくお願いいたします

タイトルとURLをコピーしました