さわかみファンド、8カ月ぶりに純資金流入へ(2020年5月)

さわかみ投信
スポンサーリンク

さわかみ投信が運用・販売をする「さわかみファンド」は資金流出が続いていました。

しかし、2020年5月は純資金流入となったようです。

8ヶ月ぶりの純資金流入となります。

さわかみファンドの月間の資金流入

以下のグラフをご覧下さい。

投資信託協会のデータより当サイト推計

過去一年間の月間資金流出入を表したものです。

さわかみファンドは2019年9月から資金流出が続いており、年末は月間で20億円を超える資金流出超過となっていました。

2020年3月以降、新型コロナウイルスの影響で市場は大暴落しましたが、スポットでの購入資金も多く入ってきたようで、流出超過額は減少傾向にありました。

そして、2020年5月にやっと月間で資金流入超過(約2億円)となりました。

8カ月ぶりに資金流入超過です。

資金流出傾向は続くのか?

さわかみファンドが純資金流入となったのはうれしいニュースです。

しかし、さわかみファンドの資金流入については、近年なかなか厳しい状況が続いています。

実は、2013年頃から資金流出入傾向が続いているのです。

詳しくは以下の記事を見てください。

そろそろ、このあたりを転換点として資金が定期的に流入する「さわかみファンド」を取り戻して欲しいです。

直販投信のリーダーとして期待

また、直販投信のリーダー的立場としても、やはり純資金流入を期待したいところです。

さわかみ投信は直販投信のパイオニアです。

また、20年を超えてきて老舗的存在にもなりつつあるでしょう。

しかし、さわかみファンドにお金が集まらなくなればそういった立場もメンツも丸つぶれです。

2020年5月には直販投信のファンドには53億円もの資金が入ってきたとみられます。

そのうち、さわかみファンドはたった2億円です。

直販投信に入ってきた53億円のうち、44億円はセゾン投信の2ファンドのものです。

直販投信のリーダーとしても、さわかみファンドには頑張って欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました