さわかみ投信の2020年9月「月次レポート」

さわかみ投信 さわかみ投信
スポンサーリンク

2020年9月30日、さわかみ投信の月次レポートが公開されました。

最高投資責任者の草刈氏からのコメントを紹介します。

あと、顧客動向も見ておきましょう。

さわかみ投信2020年9月月次レポート

2020年9月30日に、さわかみ投信の月次レポートが公表されました。

月次レポート|さわかみ投信株式会社
さわかみファンドの月次レポートを掲載しています。投資信託・長期投資・資産運用のための「さわかみファンド」を運用・販売するさわかみ投信です。

以下のリンクから確認できます。

さわかみ投信|さわかみファンド2020年9月レポート

さわかみ投信|さわかみファンド成長の記録

さわかみ投信の2020年9月次レポートの内容

今月号のさわかみファンドの月次レポートは以下の通りです。

  • 船長よりファンド仲間の皆さまへ
  • 今月の航海日誌
  • ファンド情報
  • 定期定額購入サービススケジュール
  • 基準価額・総口数の推移(グラフ)
  • 純資産総額・現金等の推移(グラフ)

気になる記事を紹介します。

今月の航海日誌

取締役最高投資責任者の草刈氏からの説明です。

今月も、「一進一退」って単語を使ってましたね。

それはさておき、9月29日現在のさわかみファンドの売買は以下のとおりだそうです。

買い 5社5億円(新規1社)
売り 10社22億円

買いはIT関連が多く、売りについては、株価上昇によるポジション調整のための売りだと説明しています。

米国大統領選もあって市場は大きく動くとみているようです。

ただし、以下のように文章を締めくくってます。

ここは21期の反省を活かして、積極的にかつ柔軟に対応していきたいと考えています。

この表現だと、21期はあまり上手くいかなかったと思っているようですね。

とくかくこれから長期投資の力を見せていってほしいです。

ファンド情報

2020年月9月29日時点での顧客数と定期定額購入の契約者数を見ます。

顧客数(直販分):116,995(前月比-13)

先月が+31だったのに、ここにきて顧客数は純減になってしまいました。

定期定額購入契約数:36,235(全体比31.0%)

先月末は36,310名だったので、75名の減少です。

積立投資の契約数が減少がとまりません。

さわかみマイルの効果は本当に一瞬だけだったのでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました