直販投信の資金流出入(2021年7月)

資金流出入直販投信の比較
スポンサーリンク

いろいろございまして、約半年ぶりのブログ更新となります。

直販投信業界はずっとウォッチしていたのですが、ブログに綴る時間が確保できませんでした。

これから、頑張っていきます。

さて、2021年7月の資金流出入をみてきみましょう。

集計対象の直販投信ファンド

3月からレオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみらいと」も加わり、8社13本になっています。

  • さわかみファンド(さわかみ投信)
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(セゾン投信)
  • セゾン資産形成の達人ファンド(セゾン投信)
  • ひふみ投信(レオス・キャピタルワークス)
  • ひふみワールド(レオス・キャピタルワークス)
  • ひふみらいと(レオス・キャピタルワークス)
  • ありがとうファンド(ありがとう投信)
  • 結い2101(鎌倉投信)
  • ユニオンファンド(ユニオン投信)
  • ザ・2020ビジョン(コモンズ投信)
  • コモンズ30(コモンズ投信)
  • 浪花おふくろファンド (クローバー・アセットマネジメント)
  • コドモファンド(クローバー・アセットマネジメント

資金流出入

直販投信のファンドごとの資金流出入

個別のファンドごとに資金の流出入をみていきましょう。

やった~。2021年7月はほぼすべてのファンドが純流入となったようです。

投資信託協会のデータより当サイト推計

セゾン投信の2本が流入金額をかさ上げ

セゾン投信の運用する2本のファンドが、資金を集め続けています。

  • セゾン資産形成の達人ファンド 約31億円
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 約29億円

2ファンド合わせて60億円です。

特に、セゾン資産形成の達人ファンドは過去最高の資金流入となったようです。

ここ3ヶ月の資金流入は絶好調です。

投信おじさん
投信おじさん

セゾン投信、絶好調!

さわかみファンド、14カ月ぶりに純流入

特筆すべき事項として、さわかみ投信が運用する「さわかみファンド」が資金純流入に転換したことがあります。

残念ながら長い間流出が続いてきた「さわかみファンド」ですが、ここで14カ月ぶりに資金流出が止まりました。

特別大口の買付があったようには見えませんが、日々の資金流出が以前に比べて縮小しているのが理由と思われます。

また、7月はいわゆる賞与月となる顧客が多く、積立投資による流入金額が多かったのも要因の1つと推測できます。

とにかく、資金流入超過に転換したことはうれしいです。

顧客数ではセゾン投信に超されてしまいましたが、ファンド単位でみた運用額はまだ超されていません。

直販投信のリーディングカンパニーの座を明け渡すことがないように頑張って欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました